ありがとうございました! ご報告

要望書・「安心して子どもを産み育てることのできる社会のための署名」提出しました

被爆地・広島の首長、湯崎英彦知事に宛てた「子どもを安心して産み育てられるエネルギー政策推進に関わる要望書」と、その賛同署名「LOVE!ひろしま 安心して子どもを産み育てることのできる社会のための署名」5531筆(うち電子署名462筆)に県内外から多く寄せられた湯崎さんへの熱烈メッセージを、6月10日、広島県庁で提出してきました。

 

署名に協力してくださったみなさん、応援してくださったみなさん、ありがとうございました。 私たちの想いを、大切に丁寧に伝えてきました。

 

湯崎知事にはお会いできなかったのですが、県の担当の方が真摯に私たちに要望やその理由に耳を傾けてくださり、その後の質問の一つひとつメモを取りながら丁寧に答えてくださいました。質疑の詳しい内容は近日中にまとめて公開します。

 

広島県から脱原発、再生可能エネルギーの利用が着実に確実に進む未来のため、県知事をはじめとする関係の方々とそれを支える私たち県民がそれぞれに大切に役割を果たしていけたら、と思います。

 

What's New

湯崎知事宛てに提出した質問を掲載しました。「署名活動 報告」→「提出した質問」に進んでごらんください。

2011.06.16

 

電子署名とともに県内外から寄せられた県知事宛ての熱烈なメッセージを「湯崎知事へのメッセージ」のページに掲載しました。

2011.06.13

 

6月10日に提出した、広島県知事宛ての要望書全文を「署名活動 報告」のページに掲載しました。

2011.06.12

 

広島県知事に宛てた「子どもを安心して産み育てられるエネルギー政策推進に関わる要望書」と、県内外の方の賛同署名を県庁にて提出しました。署名に協力してくださったみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございました!

2011.06.10